【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 沖縄B級グルメ「タコライス」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

沖縄B級グルメ「タコライス」

2014年7月31日

沖縄のB級グルメの中でも人気ナンバー1の「タコライス」。テレビなどでもよく取り上げられているので、知っている人も多いと思いますが、蛸のご飯ではありません。メキシコ料理のタコスの具を、トルティーヤではなく、ご飯の上に乗せた食べ物です。

この写真はタコスです。

タコライス (8).JPG

そしてタコライス!ボリューム満点です!温かいご飯に生野菜やサルサってあうのかと思われる方もいるかと思いますが、これが絶妙にマッチしていて、とってもおいしいのです。

タコライス (7).JPG

もともとは、1984年に米軍軍人を相手に、タコスよりボリュームがあってリーズナブルとして考案されたものだそうですが、今では多くのお店で食べられ、沖縄の学校給食のメニューにもなるくらい県民に親しまれている一品です。全国チェーンの吉野家も沖縄限定でタコライスのメニューがあります。

タコライスの発祥は、今でも米軍基地が町の多くを占める金武町の「パーラー千里」だといわれています。キャンプハンセンのGate1の向かいの商店街の中にあります。

タコライス (3).JPG

タコライス (4).JPG

昔ながらの店内は、クーラーはなく、ピリ辛のサルサをかけたタコライスを食べて、たっぷり汗をかいてください。

上のタコスとタコライスの写真はどちらもパーラー千里のものですが、ここでは、タコライス(400円)というと、ご飯の上に味付きのひき肉が乗った昔ながらのシンプルなものなので、「タコライスチーズ野菜(600円)」を頼みましょう。

タコライス (6).JPG

タコライス (5).JPG

パーラー千里には駐車場はありませんが、すぐ近くに町営の無料の駐車場があります。

タコライス (2).JPG

金武町では、2010年に2000食分というジャンボタコライスをみんなで作り、なんとギネスにも認定されています!

タコライス (1).JPG

家でも手軽にタコライスが作れるように、県内のスーパーでは、レトルトのタコライスのもとが売られています。
常温で保存できるので、沖縄のお土産としてもお勧めです。

タコライス9.JPG

ご飯を炊いて、レタスとトマトとチーズを準備して、タコライス作りに挑戦してみましょう!とっても簡単でおいしくできますよ。
 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ