【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 世界に一つの島ぞうり

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

世界に一つの島ぞうり

2015年12月 4日

12月に入って全国的に急に寒くなってなりましたね。今年の沖縄はいつまでも夏のように暑い日々でしたが、さすがに長袖を着る気温になってきました。とはいえ、冬も暖かい沖縄では、一年中島ぞうりが大活躍しています。島ぞうりとは、沖縄で子どもからお年寄りまで愛用されているビーチサンダル(ゴムぞうり)のことで、白地に、鼻緒と靴裏が同じカラーのものが主流です。少し厚みがあり、丈夫で軽くて履きやすいため、私も私の家族も普段の生活でも愛用しています。

そんな島ぞうりですが、最近は、名前や好きなデザインを手彫りする島ぞうりアートが人気で、名前を入れるだけでなく、オリジナルデザインを彫りこみ、芸術レベルまで達している作品もあり、見るだけでも楽しいものになっています。今回のぶらっ人では、沖縄に数ある島ぞうりのショップの中で、センス抜群の「カフーショップ」を紹介します。

「カフーショップ」はネット販売が中心のお店です。
まずは、作品をいくつか見てくださいね。ほんの一部しか掲載できないけど、本当はすべて紹介したい素敵なものばかりです。

12309348_750909875014208_1613083808_n.jpg

12285914_750909988347530_979052417_n.jpg

12283297_750959455009250_1139109485_n.jpg

普通と彫るところが逆で、白いところを残した作品もおもしろいですね。沖縄本島と離島すべてをデザインに入れ込んでいて、細かく彫ってあります!

12309210_750910465014149_1858132480_n.jpg

島ぞうりのデザインは、ネットでデザインを決めてのオーダーからフルオーダーまで相談しながらになります。すべて手作りのため、注文からできあがりまでは、早くて2週間、夏の期間は2か月ほど。お値段はデザインにもより、3,500-5,000円程度だそうです。世界に一つだけの島ぞうり、見ても履いてもうれしくなって素敵ですね。

これらの作品のデザインから制作まで手がけているのが、店長の石川奈美さん。なんと、名古屋ご出身です!

P1030975.JPG

奈美さんが島ぞうりアートを始めたきっかけは、お子さんのお友だちが履いていた島ぞうり。おばあちゃんが孫のためにとその子の名前を彫った島ぞうりを見て、自分も子どもに彫ってやりたいと思ったことだそうです。奈美さんが彫ったお子さんたちの島ぞうりがいいと口コミで広がっていき、ご自身も島ぞうりアートの世界にはまっていったそうです。誰かを喜ばせたい、親と離れている時間でも子どもが親の愛を感じてがんばれるように、と心をこめて作っているという島ぞうりアート。お客さんの喜ぶ顔を想像しながら、デザインを考えたり、彫ったりするのが本当に楽しくて、一日中でも彫っていたいそうで、島ぞうりアートが大好きというのが作品からも伝わってきます。

カフーショップでは、履くための島ぞうりだけでなく、島ぞうりアートを使った他の商品もあります。

島ぞうりキーホルダーは、小さいサイズの島ぞうりを使ったもので、飾りとしてだけでなく、記念日、誕生祝などにもいいですね。こちらは1,500-2,500円程度。
下の写真は、結婚式の引き出物として、出席者それぞれの名前を彫りこんだものだそうです。

12305848_750909658347563_1835188679_n.jpg

合格祈願のもの。かわいいですね!

12305859_750958101676052_1558683561_n.jpg

また、インテリアボードもあります。店長の奈美さんが上の写真で持っているサイズです。軽いので、場所を選ばず、飾りやすいです。こちらは無地のものは2,000円、アートを彫ったものは8,000円から。

写真のものはカレンダーになっています。

P1030982.JPG

カレンダーが12月で終りになると、最後には素敵なメッセージが!こういう優しい心配りがこのショップの大きな魅力です。

P1030983.JPG

こちらのボードは、このまま飾っても素敵ですが、中の島ぞうりがはずせて履けるようになっています。島ぞうりだけでもボードとしても、どちらも波の模様がつながるようになっていたり、楽しい作品です。

P1030987.JPG

P1030986.JPG

 

島ぞうりアートたちを見ていると、私も自分で彫ってみたいと思いましたが、やっぱり彫り方を教えてほしいと言われることも多かったそうで、誰でも島ぞうりが自分で彫れるようにと「島ぞうりアート入門セット」も販売されています。島ぞうりを彫るにあたって、いろいろな材料や道具を使って試行錯誤した経験から選んだ使いやすい道具が入っていて、このセットがあればすぐにでも島ぞうりアートに挑戦できます。入門セットにも丁寧な説明書きが入っていますが、映像のほうがわかりやすいということで、DVDも作られています。来年の夏に向けて、今からチャレンジしたらちょうどいいですね。

P1030992.JPG

また、不定期で体験教室もあり、沖縄だけでなく、2015年には、東京、関西、そして名古屋でも開催しています。

全国で島ぞうりアートを彫っているメンバーで、プレミアムメンバーズという会を3月に立ち上げ、今年のハンドメイドジャパンというイベントにみんなで出店したり、島ぞうりアートの合宿や検定を行ったり、横のつながりも大切にしながら、島ぞうりの知名度をあげていきたいと活動されています。

2016年の体験教室はまだ未定のようですが、興味のある方はホームページを要チェックです!

カフーショップ(KAHOO SHOP)

ホームページ:http://www.kahoo-shop.com/

問い合わせはホームページの問い合わせフォームより

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ