【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ぽぷかる通信 〜愛知ぽぷかる聖地化計画〜
  4. 文化庁メディア芸術祭愛知展 CODE 私の宇宙(そら)/僕の言葉(言葉)

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

カルチャーブログ

旅ブログ カルチャーブログ
ぽぷかる通信 ~愛知ぽぷかる聖地化計画~ カルチャーブログ

← 前へ 一覧 次へ →

文化庁メディア芸術祭愛知展 CODE 私の宇宙(そら)/僕の言葉(言葉)

2014年1月10日 イベント , コミック

 1月5日より1月13日まで愛・地球博記念公園の地球市民交流センターにて「文化庁メディア芸術祭 愛知展」が開催されています!

これまでのメディア芸術祭にて賞を受けたさまざまなインスタレーションや体験型作品を多数展示しています。

1.jpg

 

 

展示だけではなく企画展関連シンポジウムも行われます。

「CODE 私の宇宙(そら)/僕の言葉(ことば)」

■言葉編

1月13日(月祝)14:00〜15:30

宇宙・文学から商業アニメーションなその2次元世界、街中のメディアデザインまで現代のメディア芸術領域を「CODE」のもう一つの側面である「言葉」や「物語」を中心に展開します。

◯出演者

安斎 昌幸(メディアプロデューサー・早稲田大学非常勤講師)

久保田 晃弘(ARTSATプロジェクト/多摩美術大学メディア芸術コース教授/JAXA客員教授)

◯会場

体験学習室1

◯司会・モデレーター

文化庁メディア芸術祭愛知展 総合監修

森山 朋絵(キュレーター・東京都現代美術館学芸員)



「メディアと芸術―フォルマント兄弟のまなざしから」

1月12日(日)14:00〜16:00

「フォルマント兄弟」は、テクノロジーと人間の関係を「声」を基軸に思索し、メディアアート作品として発表している2人組アートユニットです。今回のシンポジウムでは、フォルマント兄弟のユニークまなざしから「メディア芸術とは何か?」あらためて考えてる機会とします。また、後半では、情報社会における芸術うぃ研修している美学者・秋庭史典氏をコーディネーターとして、「メディアと「芸術」を巡る問いを更に深めてきます。

◯出演者 フォルマント兄弟

三輪 眞弘(情報科学芸術大学院大学教授・メディアアーティスト)

左近田 展康(名古屋学芸大学メディア造形学部教授/音楽家・メディアアーティスト)

◯コーディネーター

秋庭 史典(名古屋大学大学院情報科学研究所准教授/美学者)

◯会場

体験学習室1

 

イベントには文化庁メディア芸術祭 愛知展WEBSITEからお申込みください。

http://www.mediaarts-aichi.jp/

 

 

 

 

文化庁メディア芸術祭 愛知展 「CODE 私の宇宙(そら)/僕の言葉(ことば)」

会期:2014年1月5日(日)〜1月13日(月・祝)

時間:10:00?18:00 (最終日は17:00まで)

会場:愛・地球博記念公園 地球市民交流センター

入場料:無料

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

文化の妖精 ぽぷかる 愛知・長久手育ちの文化の妖精ぽぷかると申します♪文化の妖精には、2つの役割が御座います。新しい“文化の香り”を見つけ、育てること。古き良き熟成された“文化の香り”を皆様にご紹介すること。ここでは、わたくしが時間を超えて出会った様々な時代の素敵な作品や人々をご紹介するとともに、皆様と一緒に新しい“文化の香り”を見つけていきたいと存じます。文化には、地域に根付き生まれてきた食べ物や文学など……興味深いことがいっぱいです。今、興味を持っているのは、アニメやゲームなどの最新ポップカルチャー♪わたくしに、皆様が見つけた“文化の香り”教えてくださいね(*´ω`*)
愛知の鳥 コノハズクン 俺は愛知・鳳来町出身のコノハズクン。フクロウ科の中では一番小さいけど……オトナだからな!小さいからってぽぷかるみたいに俺を子ども扱いするなよ?芝居を観るのが趣味だけど、最近面白いのは戦隊もの!特にヒーローは格好良くって大好きなんだ!

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ