【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ぽぷかる通信 〜愛知ぽぷかる聖地化計画〜
  4. 12月6日(土)、7日(日) デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA《デジ博》開催!!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

カルチャーブログ

旅ブログ カルチャーブログ
ぽぷかる通信 ~愛知ぽぷかる聖地化計画~ カルチャーブログ

← 前へ 一覧 次へ →

12月6日(土)、7日(日) デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA《デジ博》開催!!

2014年11月26日 イベント

5427fb2bef77f.jpg

 

12月6日(土)、7日(日) デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA《デジ博》開催!
 
 
ぽぷっ♪
文化の妖精ぽぷかるで御座います。
 
 
本日は、きたる12月6日、7日、名古屋・栄のアートの発信地ナディアパークで開催されるデジタルコンテンツ博覧会《デジ博》のご紹介をいたします♪
 
 
デジタルコンテンツの大規模な博覧会となるこの《デジ博》では、フル3Dアニメーション作品を対象とした、国際的なコンペティション「国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2014」を開催。
また、企業、大学のデジタルコンテンツ関連技術・製品の紹介や、メディア芸術を学ぶ学生の作品の展示会が実施されます!
 
さらに、脳内世界をデジタル手法で可視化する「カルチュラルコンピューティング」を提唱したメディアアーティスト・土佐尚子氏による「コンテンツとものづくりのコラボレーション講座」
そして、アイカツ!CGダンスパートを手掛けるサムライピクチャーズ代表取締役の谷口 顕也氏による「『アイカツ!』における3DCGの作り方」特別講演、そして現在、映画「進撃の巨人」を鋭意製作中の映画監督・樋口真嗣氏による「日本映画VFX進化論 ~特撮から3DCGまで~」特別講演がなんと無料で受講できます!
 
 
また、プロの制作現場に触れて、デジタルコンテンツの面白さを体験できる3DCG制作体験など、親子向けのCG体験プログラムや、中部ゲーム産学協議会(GAIRA)メンバー企業によるポートフォリオの評価、学生ゲーム作品の展示と試遊会、プロフェッショナルによる学生への指南とワークショップなどの学生向けイベントを実施。
 
 
 
これだけの豪華クリエイターが揃って、全部無料というのも凄いですね!
第一線で活躍するプロの制作指導が受けられる、
そして、クリエイターの特別講演……!
なかなか無いこの機会、わたくしも各講演をぜひ拝聴したいと思います♪
 
 
なお、事前申込が必要なものは本日(11月26日)が締切でございます。
ぜひ皆様、この機会をご活用くださいね!
詳しくは公式サイトをご覧くださいませ。
 
 
by 文化の妖精ぽぷかる
 
 
 

5420ee883459a.png

◎国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2014
フル3Dアニメーション作品を対象とした、国際的なコンペティション。
日時:12月6日(土)15:00~18:00(終了予定)
会場:名古屋市青少年文化センターアートピアホール(11F)
申込方法:デジ博公式サイトより事前申込
締切:11月26日(水)まで
 
 
 
フル3Dアニメーション作品を対象とした、国際的なコンペティションとして実施します。
デジタルコンテンツ制作を行うクリエイターの発掘・育成を目的に成果発表の場を提供し、最新技術を使用した映像表現の素晴らしさを広く伝えることで、これからの時代におけるデジタルアニメーションの、様々な分野での活用の可能性を探求するものです。
上映会と結果発表を行います。
上記日程に開催される表彰式にて、入賞者を発表すると共に、公式HPに掲載します。
 
国際デジタルアニメーションフェスティバルNAGOYA2014 公式サイト
 
 
 
◎展示会
企業、大学のデジタルコンテンツ関連技術・製品の紹介や、メディア芸術を学ぶ学生の作品展示などを実施。デジタルコンテンツ分野に興味を持つ若者たちの創作活動を支援するための情報を提供します。
また、ものづくり企業など他業種関係者にも来場を呼びかけ、デジタルコンテンツ企業関係者との交流を促すことで、産業分野での活用も推進します。
日時:12月6日(土)~7日(日)10:00~17:00
会場:ナディアパーク内 アトリウム(2F)、デザインホール(3F)
入場無料
 
 
 
 
◎講演会

5417e88110101.jpg

 
「コンテンツとものづくりのコラボレーション講座」
 
有識者による、ものづくりにおけるデジタルコンテンツの活用実績および、研究・提案に関する講演を実施。
 
日時:12月6日(土)13:00~14:30
会場:ナディアパーク内 デザインギャラリー(4F)
講師:土佐 尚子(アーティスト、京都大学教授)
申込方法:当日受付(先着)
 
 
 
土佐 尚子 プロフィール
国際的に知られたメディアアーティストの先駆者である。1980年代にニューヨーク近代美術館の企画展"New Video Japan"に選ばれ、国際的に知られる。東京大学大学院工学研究科にて芸術と工学の研究で博士号を取得。MITでアート&テクノロジーを研究後、京都大学教授。脳内イメージの世界を、文化を超えてデジタル手法で可視化する「カルチュラルコンピューティング」を提唱し、著書「カルチュラルコンピューティング」NTT出版を執筆。主な作品コレクションは、ニューヨーク近代美術館など。2012年、韓国の麗水海洋万博委員会から作品を依頼され、アジアをひとつにつなぐシンボル「四神旗」を制作し、表彰された。
 
 
 
 
 
5417e8813626b.jpg
 
クリエイターによる特別講演①
「『アイカツ!』における3DCGの作り方」
 
日時:12月6日(土)10:30~12:00
会場:名古屋市青少年文化センターアートピアホール(11F)
講師:谷口 顕也(株式会社サムライピクチャーズ代表取締役)
申込方法:デジ博公式サイトより事前申込
締切:11月26日(水)まで
※観覧には申し込みが必要です。
 
 
谷口 顕也 プロフィール
株式会社サムライピクチャーズ代表取締役。愛知県豊田市出身。大学卒業後、2年間勤めたセンサーメーカーを辞め、CGの専門学校でゼロからCGを勉強し始める。株式会社しいたけデジタルを経て、株式会社白組に入社。 CM、ゲームムービー等のCGディレクションを務めたのち、2009年6月にサムライピクチャーズを設立。
代表参加作品
TVアニメ : 「アイカツ!」CGダンスパート
ゲーム : コンパイルハート「圧倒的遊戯ムゲンソウルズ」のダンスムービー
その他に遊技機向け、CM、企業PVなどのCG映像なども手がける。
 
 
 
 
 
 
5fb358cd8a385e25d0e01fb9e75d64ac.jpg
 
 
 
 
クリエイターによる特別講演②
「日本映画VFX進化論 ~特撮から3DCGまで~」
 
日時:12月6日(土)13:00~14:00
会場:ナディアパーク内 名古屋市青少年文化センターアートピアホール(11F)
講師:樋口真嗣(映画監督)
申込方法:デジ博公式サイトより事前申込
締切:11月26日(水)まで
 
※観覧には申し込みが必要です。
 
 
 
 
 
樋口真嗣 プロフィール
1965年9月22日生まれ。1984年「ゴジラ」で怪獣造形に携わることで映画界入り。1995年には特技監督を務めた「ガメラ 大怪獣空中決戦」で日本アカデミー賞特別賞特殊技術賞を受賞。その後も「ローレライ」「日本沈没」「のぼうの城」といった作品で監督を務める。
観る者を圧倒させるような大迫力の映像を生み出し続ける、現在の日本特撮界の第一人者である。
現在は「進撃の巨人」を絶賛制作中。また、11月1日から2015年1月12日まで名古屋市科学館で開催される「特撮博物館」の副館長も務める。
 
 
 
 
◎親子向け体験イベント
3DCG制作体験など、ファミリーキッズ向けCGプログラムを実施。
プロの制作現場に触れて、デジタルコンテンツの面白さを体験できます。
 
日時:12月6日(土)11:00~12:00、13:00~14:00
会場:ナディアパーク内 デザインホール(3F)
講師:岩木勇一郎(株式会社スピード代表取締役/株式会社白組プロデューサー・映画監督)
申込方法:デジ博公式サイトより事前申込
締切:11月26日(水)まで
 
※対象は、小学3~6年生。各回25人まで。
 
 
 
 
◎学生向けイベント
中部ゲーム産学協議会(GAIRA)メンバー企業によるポートフォリオの評価、学生ゲーム作品の展示と試遊会、プロフェッショナルによる学生への指南とワークショップを行います。
 
日時:12月6日(土)~7日(日)10:00~17:00
会場:ナディアパーク内 デザインホール(3F)
申込方法:当日受付(先着)
 
 
デジタルコンテンツ博覧会nagoya 公式サイト
 
 
 
<お問い合わせ>
デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA実行委員会事務局
中日新聞社社会事業部内
TEL : 052-221-0955 / FAX : 052-221-0739
※平日 10:00 〜 18:00

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

文化の妖精 ぽぷかる 愛知・長久手育ちの文化の妖精ぽぷかると申します♪文化の妖精には、2つの役割が御座います。新しい“文化の香り”を見つけ、育てること。古き良き熟成された“文化の香り”を皆様にご紹介すること。ここでは、わたくしが時間を超えて出会った様々な時代の素敵な作品や人々をご紹介するとともに、皆様と一緒に新しい“文化の香り”を見つけていきたいと存じます。文化には、地域に根付き生まれてきた食べ物や文学など……興味深いことがいっぱいです。今、興味を持っているのは、アニメやゲームなどの最新ポップカルチャー♪わたくしに、皆様が見つけた“文化の香り”教えてくださいね(*´ω`*)
愛知の鳥 コノハズクン 俺は愛知・鳳来町出身のコノハズクン。フクロウ科の中では一番小さいけど……オトナだからな!小さいからってぽぷかるみたいに俺を子ども扱いするなよ?芝居を観るのが趣味だけど、最近面白いのは戦隊もの!特にヒーローは格好良くって大好きなんだ!

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ