【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ぽぷかる通信 〜愛知ぽぷかる聖地化計画〜
  4. 日本初の"魔女"をテーマにした「魔女の秘密展」が名古屋で開催!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

カルチャーブログ

旅ブログ カルチャーブログ
ぽぷかる通信 ~愛知ぽぷかる聖地化計画~ カルチャーブログ

← 前へ 一覧 次へ →

日本初の"魔女"をテーマにした「魔女の秘密展」が名古屋で開催!

2015年6月15日 イベント

魔女の秘密展118_mainImage.jpg

“魔女”とは誰だったのか?

扉を開け、魔女の世界へ!

 

ぽぷっ♪

今日は『魔女の秘密展』をご紹介させて頂きます。

遂に『魔女の秘密展』が名古屋に!

文化の妖精の私も、魔女には興味津々! by ぽぷかる

 

開催日

2015.7.18(sat)-9.27(sun)

会場/名古屋市博物館 9:30-17:00(入場は16:30まで)

〒467-0806 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1 問い合せ/名古屋市博物館 052-853-2655
地下鉄:桜通線「桜山」下車、4番出口から徒歩5分
市バス:金山総合駅発 金山14系統(桜山経由)「博物館」下車、栄発 栄26系統「博物館」下車

※休館日は月曜日(祝日の場合は直後の平日)、第4火曜日(祝日の場合は開館)

 

 

 

ヨーロッパの魔女の歴史と真実を日本初公開。

魔女の秘密がいま、明らかに!!

1.日本初!

“魔女”がテーマの本格的で大規模な日本初の展覧会!

2.貴重な作品群!

ドイツ、オーストリア、フランスの30か所以上の美術館・博物館から貴重な史料・作品約100点を公開!

3.初来日の道具類!

ヨーロッパの「魔女裁判」で実際に使用された道具類が初来日!

4.「火あぶりの刑」シーンを体験!

「異端審問」や「火あぶりの刑」をメディアインスタレーションで展示!

 

観覧料          前売券は5月16日(土)~7月17日(金)まで

  当日 前売
一般 1,300円 1,100円
高大生 900円 700円
小中生 500円 300円
ペアチケット(2枚つづり、前売券のみ販売)   2,000円

※入場券はローソンチケット(Lコード46990)、チケットぴあ(Pコード989-479)、セブンチケット、イープラス、名古屋市博物館、主要プレイガイド、主なコンビニエンスストアなどで販売。

 

詳しくは、魔女の秘密展

http://majo-himitsu.com/

問い合わせ 名古屋市博物館 TEL052-853-2655 FAX052-853-3636

 

[主催]名古屋市博物館、中日新聞社、東海テレビ放送、東映 [企画協力]プファルツ歴史博物館

[後援]ドイツ観光局 [協力]ローソン、ルフトハンザドイツ空港、ルフトハンザカーゴAG、日本通運、講談社、コルク

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

文化の妖精 ぽぷかる 愛知・長久手育ちの文化の妖精ぽぷかると申します♪文化の妖精には、2つの役割が御座います。新しい“文化の香り”を見つけ、育てること。古き良き熟成された“文化の香り”を皆様にご紹介すること。ここでは、わたくしが時間を超えて出会った様々な時代の素敵な作品や人々をご紹介するとともに、皆様と一緒に新しい“文化の香り”を見つけていきたいと存じます。文化には、地域に根付き生まれてきた食べ物や文学など……興味深いことがいっぱいです。今、興味を持っているのは、アニメやゲームなどの最新ポップカルチャー♪わたくしに、皆様が見つけた“文化の香り”教えてくださいね(*´ω`*)
愛知の鳥 コノハズクン 俺は愛知・鳳来町出身のコノハズクン。フクロウ科の中では一番小さいけど……オトナだからな!小さいからってぽぷかるみたいに俺を子ども扱いするなよ?芝居を観るのが趣味だけど、最近面白いのは戦隊もの!特にヒーローは格好良くって大好きなんだ!

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ