【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From仙台 東北女の丸かじり!!
  4. 岡沼、気仙沼へ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From仙台 東北女の丸かじり!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

岡沼、気仙沼へ

2013年6月16日

沼つながりで...というのはウソで、

お仕事で気仙沼に行ってきました。
 
気仙沼といえば、東日本大震災で甚大な被害を受け、
東北以外の人の記憶にも、その名が刻まれていることと思います。
 
気仙沼港近くには、復興屋台村ができていました。
kesen yatai.jpeg
私はここでランチに気仙沼名「気仙沼ホルモン」を楽しめる
「気仙沼ホルモン丼」をいただきました。
気仙沼ホルモンは、豚のホルモンを味噌ニンニクだれに漬け込んで焼いたもの。
千切りキャベツが添えてあり、そこにウスターソースがかかったパンチのある一品です。
hormondon.JPG
 
正直にいうと、(「飲みこむタイミング」が分からないため)
あまりホルモンは得意ではないのですが、この「気仙沼ホルモン」の味は
本当にうまし!
カウンターでは、気仙沼の人気ゆるキャラ「ほやぼーや」も笑顔で募金を呼び掛け。
 
pencase.JPG
 
大漁旗をイメージした筆入れを買ってきました。
くっついているカワイイ奴は、松島の「びよよんずんだちゃん」というオリジナルキャラです。
 
気仙沼旅、次回は大島へ!
 
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

岡沼 美樹恵

高校生の時に仙台の地を踏む。当時”ガンズ・アンド・ローゼス”のギタリスト・スラッシュのヘアスタイルにするほどロックにのめり込む。
大学卒業後、東京での出版社勤務を経て、仙台でフリーライターに。
テレビ誌、地元情報誌などでアーティストインタビュー、映画レビューなどを担当。ほぼ毎日のように届く音楽サンプルに埋もれ、あれもこれもと手を出すうちに、どんなジャンルが好きなのか分からなくなって、現在カオス状態。
かつては、かなりの酒豪を自認し、寝酒に焼酎をラッパ飲みしていたが、年齢とともに衰え、今では数杯で大トラに(まわりのみなさん、ごめんなさい!)。
趣味は、帽子集め&休日のお出かけ。
アウトドア、グルメなど楽しいことを求めて、愛車のマーチ号改め、ノートを走らせている。
夢は「世界グルメツアー」に出ること。
これでも一応、一児の母。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi