【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From東京 「空びより」
  4. 中国茶カフェ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From東京 「空びより」観光地ブログ

← 前へ 一覧

中国茶カフェ

2021年8月30日

皆様いかがお過ごしでしょうか??
もう8月も終わりに近いですね。私は8月は本当に家にこもっている日が多く、、、気づけば夏が終わっていく、、、(笑)
さてさて、そんなわけで、(どんなわけ?!w 緊急事態宣言なので。)以前に行かせて頂いた素敵な中国茶のお店をご紹介致します。
西早稲田、高田馬場、早稲田が最寄りの「甘露」というお店です。
中国茶のお店ってイメージつきますか??グルメな友人の紹介で訪れた初の中国茶のお店、感動がたくさんありました。
甘露6.jpeg
店内の一部ですが、こんな感じの素敵な雰囲気⭐︎
甘露4.jpeg
中国の雰囲気出てますよね。今は旅行には中々行けませんが、雰囲気を味わいたい方にもオススメです!
甘露5.jpeg
さぁ、こちらがお茶のメニューです。
凄い!こんなに種類があるのですーーー⭐︎
お茶も様々な茶葉が有り、それぞれに美味しい頂き方があるんですね⭐︎深いです。
甘露8.jpeg
この日は友人のお勧めを聞き、その中から白茶の「白牡丹」というのをチョイスいたしました!
ジャジャン!このように出てくるのですねーーー!Wow!
テーブルの上にお湯ポットが置いてあり、写真一番右のお茶碗に茶葉が入っていて、そこにお湯を入れお茶が出たら茶漉しの置いてある透明のポットに入れ、そこから湯飲みに注ぎいただくのです⭐︎
確かに、こうしたら毎回美味しくお茶をいただけるわけです(゚O゚)丁寧にいただく、素敵な頂き方⭐︎とっっっても感動いたしました。ちなみに一番左にあるのはお茶のお供、ナツメの揚げたものです。カリッとしていて美味!ナツメの印象がまた変わりました。栄養もあって体に良いナツメ。素晴らしいです。
甘露2.jpeg
そしてこちら初めて頂きました。「リュウトウガオ」というお菓子。
緑豆を蒸して作ったお菓子だそうです。「日本でいう落雁のようなお菓子」とよく説明に用いられるようなのですが、甘露さんで頂いた感想はスイートポテトが少し焼き菓子寄りになったイメージで(あくまでも個人的感想です)、お茶のお供に最高でした!
甘露1.jpg
そしてもう一品頂いたのが桃の樹液=「桃膠(たおじゃお)」という薬膳スイーツです。
ジュレやゼリーのようなイメージでナツメとクコの実が一緒に⭐︎私はこの日は冷たいものを頂いたのですが、温かいものもできるそうで、1年中いただける薬膳スイーツ!するっと食べれて喉越し良く、美味しくいただけるスイーツでした。こうして丁寧に考え、作られているものは心身ともに元気にしてくれる、そんな気持ちにさせてもらいます。
甘露3.jpeg
また一つ、素敵な場所に出会えました。これから色々味わいに行きたいお店です⭐︎

「甘露」
(8/31火曜日から営業しているそうです!)


お出かけは中々出来ないけれど、空はできるだけ見上げる時間を持つようにしています。
甘露11.jpeg
私の大好きな夏の夕空をみなさんにお届けできたらと⭐︎
甘露12.jpg
まだまだ大変な時期かもしれませんが、願うなら、心は日々豊かでいたい。日々の今ある幸せを大切にしながらいきたいですね⭐︎








← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

Miyuki

空好きの踊り子。東京生まれの東京育ち。
7歳より杉並児童合唱団に入団した事により、ダンスに興味を抱く。
16歳からジャズダンスを始め、ヒップホップ、バレエ、タップなどジャンルを超えて多くの舞台やイベントに出演。
ダンサー、役者、MC、振付師として幅広く活動中。
好きな言葉は「人生はgift☆」。
最近はもっぱら“自分”自身と向き合う日々。
シンプルに、素直に、喜びや幸せの心で色んな事をチョイスしていけるよう修行中!

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ