【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. アラフィフ・サラリーマンの山旅日記 頂上(てっぺん)へ行こう!
  4. 激走!富士山五合目

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
アラフィフ・サラリーマンの山旅日記 頂上(てっぺん)へ行こう!国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

激走!富士山五合目

2012年7月28日

富士登山競走ってご存知でしょうか?

富士吉田市役所から富士山頂まで制限時間4時間半で走る国内随一の山岳レースです。

完走率は約50%、日本一過酷なレースともいわれます。

毎年7月下旬に開催され今年でなんと65回を迎えました。

トレイルランニングにはあまり興味がなかったのですが、このレースには1度は出てみたいとかねてより思っていたので思い切って出場することに・・・ただし、初めての参加の場合は「五合目コース」となります。

といっても、スタートからゴールまでの距離は15km、高低差は1480m、制限時間は2時間半です。

スタート地点の富士吉田市役所(標高770m)です。五合目コースの参加者たちです。

IMGP3088.JPG

すごい人ですが、山頂まで走る人はこの倍近くいます・・・

さあ、スタート!

炎天下の中を富士山五合目(標高2250m)に向けて激走します。

IMGP3096.JPG

馬返しです。このあたりから厳しい登りになり、ほとんどの人が歩き出します(というか、走れません・・・)。

IMGP3111.JPG

歩く・・・といっても普通の登山ではあり得ないスピードです。

IMGP3125.JPG

途中で給水ポイントが何箇所かありますが、ここにはバナナ、レモンなどの食料が。地元のちびっこがボランティアでお手伝いしてくれていました。ありがたい!!

IMGP3127.JPG

ゴール間際、舗装路に出ると、すぐ先に赤い横断幕が、「ゴールだ!やったー!!」

快晴の五合目をラストスパート、見上げると六合目から七合目あたりでしょうか・・・

IMGP3141.JPG

IMGP3142.JPG

山頂はまだまだ遠いなー・・・と思いつつ無事に時間内ゴール!

IMGP3143.JPG

五合目は爽やかな風が吹いてました。この日、下界は35度以上の超真夏日・・・

眼下には遙か遠くになった富士吉田の町・・・

IMGP3147.JPG

登山とは違う達成感があった夏の一日でした。

しかし、今度富士山に来るときはゆっくり登ろう・・・と思うのでありました。

 

取材日: 2012年7月27日

ルート: 富士吉田市役所・・・富士浅間神社・・・中の茶屋・・・大石茶屋・・・馬返し・・・一合目・・・二合目・・・三合目・・・四合目・・・五合目

 

※文章、写真、所在地などは取材時のものです。あらかじめご了承ください。
また、山の状況も取材時のものですので、お出かけの際にはご注意ください。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

岳(たけし)

昭和38年、名古屋市生まれ。40代半ばから本格的に山歩きを始める。
20代の頃より今の方が体力も気力もある!と言い切り、旅行会社に勤務しながら、仕事で、プライベートで、
里山から3000m級の山々を軽やかに(?)駆け巡る日々を送る。
モットーは、「やる気と勇気と根気があれば、不可能はない!」
ちなみに、岳はれっきとした本名。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ