【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. アラフィフ・サラリーマンの山旅日記 頂上(てっぺん)へ行こう!
  4. 富士展望の縦走、沼津アルプス

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
アラフィフ・サラリーマンの山旅日記 頂上(てっぺん)へ行こう!国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

富士展望の縦走、沼津アルプス

2013年3月21日

沼津アルプスは静岡県沼津市の南部にあり、標高200から400mほどの7つの山々が連なります。正式名称は「静浦山地」ですが、昔、地元の山岳愛好家が登山道を整備し、その名を名付けたとのこと。標高は高くありませんが厳しいアップダウンを繰り返し、鎖やロープを伝って歩く箇所も多く、ハイキングというよりは健脚者向けの本格的な縦走コースとなっています。

今回は南側の多比からスタートしました。夜が明けたばかりののどかな海辺の町です。

 IMGP6765.JPG

登山道がよく整備されていますので案内板もしっかりしています。ちょっとポップな感じがいいですね!

IMGP6782.JPG

ドラム缶を利用した案内表示です。これもおしゃれですね。

IMGP6781.JPG

この日は素晴らしい快晴でした。沼津アルプスは富士展望のコースで知られています。いたるところで富士の端正な姿を見ることができます。

IMGP6793.JPG

 前述の通り、激しいアップダウンが続きます。登ったり・・・

IMGP6842.JPG

下ったり・・・

IMGP6853.JPGIMGP6814.JPG

痩せた尾根を通過したり・・・

IMGP6797.JPG

アルプスの名に相応しい山歩きが楽しめます。南アルプスの雪を正面に、左に駿河湾を眺めながらの快適な縦走です。

IMGP6835.JPG

 展望台も充実!

IMGP6822.JPGIMGP6826.JPG

7つの山は南から北へ大平山、鷲頭山、小鷲頭山、志下山、徳倉山、横山、香貫山と続きます。

こちらは沼津アルプス最高峰の鷲頭山(392m)山頂。

IMGP6808.JPG

海が近い、志下山(214m)。

IMGP6831.JPG

富士山を正面に見る絶好の撮影ポイント、徳倉山(256m)。広いのでお弁当を食べるのに最適!

IMGP6852.JPGIMGP6851.JPG

立派な展望台のある香貫山(193m)。

IMGP6877.JPG

展望台からの絶景です。左に駿河湾、正面は沼津の街並、右に日本一の富士山!

IMGP6882.JPG

南を振り返れば沼津アルプスの全貌。

IMGP6887.JPG

このところの陽気で桜も咲き始めたようです。やはり、暖かくなると山へ出かけたくなりますね!

では、また次回! 山でお会いしましょう!

取材日: 2013年3月16日

※文章、写真、所在地などは取材時のものです。あらかじめご了承ください。
また、山の状況も取材時のものですので、お出かけの際にはご注意ください。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

岳(たけし)

昭和38年、名古屋市生まれ。40代半ばから本格的に山歩きを始める。
20代の頃より今の方が体力も気力もある!と言い切り、旅行会社に勤務しながら、仕事で、プライベートで、
里山から3000m級の山々を軽やかに(?)駆け巡る日々を送る。
モットーは、「やる気と勇気と根気があれば、不可能はない!」
ちなみに、岳はれっきとした本名。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ