【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 熱湯コラム「いで湯のあしあと」
  4. 愛知・三谷温泉

コラム 熱湯コラム「いで湯のあしあと」

愛知・三谷温泉

愛知・三谷温泉

 ボリュームたっぷり海の幸と串揚げコースの夕食をいただいたあとで、今度は内湯に行ってみた。
 Rococo(ロココ)風呂と名づけられたその内湯は、露天風呂とは全く違った雰囲気の、絢爛豪華なお風呂であった。18世紀にフランスから始まったヨーロッパの装飾様式を取り入れているらしい。なぜ温泉にヨーロッパ様式なのかイマイチ理解できないが、ここにもかつてバブっていたのであろう三谷温泉の面影を見たのであった。

 そういえば2ヶ月程前仕事で、英国はウェールズに2週間ほど行った際に、あいた時間ができたので、近くにあるBath(バース)という街へ行ったことがある。ここは、古代ローマ人が築いた世界最古の温浴施設があり、街自体が世界遺産になっている。もちろん入浴はできないが、今でも大量のお湯が地下から湧き出ており、古代といえども、サウナや水風呂なども完備された立派なものであった。ここの内湯は、ちょっとだけそれを彷彿させた。

 脱衣所のゴージャスなライトや大理石チックにできた壁など、詳細設備につっこみたくなる箇所も多々あったが、なんとなく世界遺産のバース・スパで入浴している感も楽しめたりして、「ヨーロッパ人もやっぱり温泉が好きなんだなぁ・・・」と物思いに耽りながら、私はここでもまた平泳ぎをしてしまった。

【三谷温泉 ひがきホテル】
住所: 愛知県蒲郡市三谷町南山1-59
駐車場: あり
車の場合: (高速)東名高速 音羽蒲郡ICより約20分
交通機関: JR東海道本線 名古屋駅より三河三谷駅まで約48分、駅よりタクシーで5分(名古屋駅よりホテル専用送迎バスもあり)
泉温: 31.8℃
泉質名: ナトリウム・カルシウム 塩化物泉、PH値8.2
効能: 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、疲労回復、病後回復期、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
料金: ¥8,800~¥19,800(一泊二食付 ※様々な宿泊プランあり)
URL: http://www.higakihotel.com/index.html (アクセスマップあり)

2008年12月04日

コラムフォト

ページ : 1 2

取材担当プロフィール

みなもといずみ
近場から遠出まで、行く先々に温泉マークを見つければすぐに飛び込んでしまうほどの温泉女。出張先ですら、温泉があればタオルとパンツを持ってでかけます。女である以上、温泉に癒される人生は永遠です。行き当たりばったりの旅が大好きな私のあこがれは、スナフキン。点々と旅を続けながらいで湯を求め、足あとを残していきたい!
旅コラム
国内
海外