【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. インスタ映え間違いなし!91基の朱色の鳥居 福岡県うきは市

コラム みきのトラベルトーク

インスタ映え間違いなし!91基の朱色の鳥居 福岡県うきは市

インスタ映え間違いなし!91基の朱色の鳥居 福岡県うきは市

今回は福岡県久留米市と、うきは市の耳納北鹿エリアをご案内。
まず訪れたのは久留米市のお隣、うきは市にある浮羽稲荷神社。
こちらには91基にもなる朱色の鳥居が高台にある社殿まで連なり見応えあるインスタ映えなスポットでもある神社。
約300段の長い階段を登るというハードな道中でしたが、疲れた度に後ろを振り返ると眺めの良い景色に癒され、登る気力が復活するのです。
商売繁盛、五穀豊穣、酒造!?と健康、長命長寿、学問の神様が祀られているので、一度の参拝で多くのご利益を授かれると言われるパワースポットです。
さて久留米は筑後平野の肥沃な土地と筑後川の豊かな水源により野菜や果物などが沢山栽培されています。
中でも訪れた田主丸は巨峰栽培の発祥地であると同時に、観光ぶどう狩り発祥地。
という事で私はお土産にと、ぶどう狩りにもトライしてきました。
巨峰を試食をさせていただきましたが甘さが濃いっ!美味しさに納得してから早速ぶどう狩りスタートです。
ぶどうには白い袋がかかってますが、袋のはじにある穴から色づき、房の形を美味しいぶどうを園の方に見極めていただきました。
ぶどう園の中を腰を曲げながら歩くのは大変でしたが、ずっしりと重い立派な甘いぶどうを収穫できて、ご満悦な私でありました。

3分の2登り切って、ふと振り返るとこの眺望。疲れが吹っ飛びました。

3分の2登り切って、ふと振り返るとこの眺望。
疲れが吹っ飛びました。

1度の参拝で多くのご利益を授かれると言われるパワースポット。後ろ姿からも必死さが伝わる1枚ですね。

1度の参拝で多くのご利益を授かれると言われるパワースポット。
後ろ姿からも必死さが伝わる1枚ですね。

腰を曲げながら歩くのは一苦労ですが農家の方が手塩にかけて育てたぶどう、一歩一歩感謝の気持ちをこめて頑張って歩きます!

腰を曲げながら歩くのは一苦労ですが農家の方が手塩にかけて育てたぶどう、一歩一歩感謝の気持ちをこめて頑張って歩きます!

ずっしりと重いぶどうを収穫中。私は5房もお土産用に収穫しました!

ずっしりと重いぶどうを収穫中。
私は5房もお土産用に収穫しました!

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外