【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. みきのトラベルトーク
  4. 象達とのドキドキの再会 京都

コラム みきのトラベルトーク

象達とのドキドキの再会 京都

象達とのドキドキの再会 京都

今回は、ふと友人と「そうだ京都 、行こう」と思いつき、すぐに実行した京都旅をご案内致します。
皆さんにおススメしたい場所は臨済宗南禅寺派の大本山 南禅寺から徒歩10分圏内にある京都市動物園です。
以前もラオスでの象との出会いを書かせていただいたのですが、京都市動物園では繁殖プロジェクトとしてラオスから子象4頭(オス1頭、メス3頭)を寄贈され、飼育しているという事で私は以前取材させていただきました。
今回の旅では約2年ぶりの象達とのドキドキの再会。
子象達はすっかり体も大きくなり、特にオスのトンカムは立派なキバが伸びていてカッコいい!成長した姿に感無量です。
当時もお世話になりました象の飼育員米田さんの計らいにより特別に象舎にもおじゃまさせていただきました。
米田さんのお話によると象達は子供を作る事が出来る大人の体になったとの事。
よし!これでひと安心と私は思ったのですが、なんと4頭の中で三角関係がおこっているようです。(象達のプライバシーを守る為、詳しい事は言えませんが、、)
象界も人間界と一緒なのですね。
これからもまたひと試練だと、米田さんはおっしゃっていました。
繁殖プロジェクト、ぜひ成功してほしいです。皆さんも京都へ旅した際にはぜひラオスから来た象に会いにいってみてはいかがですか。

京都市動物園は,明治36年4月に開園した動物園でなんと全国で2番目に歴史のある動物園!「近くて楽しい動物園」を目指し,開園しながら約7年間にわたる施設整備を進め,平成27年11月にグランドオープンしたそうです。なので園内はとても綺麗で動物との距離も近く、何度も足を運びたくなるお気に入り動物園です。

京都市動物園は,明治36年4月に開園した動物園でなんと全国で2番目に歴史のある動物園!
「近くて楽しい動物園」を目指し,開園しながら約7年間にわたる施設整備を進め,平成27年11月にグランドオープンしたそうです。なので園内はとても綺麗で動物との距離も近く、何度も足を運びたくなるお気に入り動物園です。

おー!確かにこの距離はスリル満点!ジッと見つめられドキドキ。だけど、とても優しい表情をしていましたよ。

おー!確かにこの距離はスリル満点!
ジッと見つめられドキドキ。
だけど、とても優しい表情をしていましたよ。

いました!いました!必死になって象達の成長を見守る私っ。この距離でもオスのトンカムの牙がしっかり見えますね!

いました!いました!
必死になって象達の成長を見守る私っ。
この距離でもオスのトンカムの牙がしっかり見えますね!

特別に象舎の中にも入らせていただきました。2年振りの再会。体も当時より倍の大きさに。
立派に成長した姿に感激です。

特別に象舎の中にも入らせていただきました。
2年振りの再会。体も当時より倍の大きさに。
立派に成長した姿に感激です。

飼育員の米田さん。ありがとうございました!繁殖プロジェクトの成功をお祈りしています。

飼育員の米田さん。
ありがとうございました!
殖プロジェクトの成功をお祈りしています。

取材担当プロフィール

白石みき
3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告をはじめ、ドラマ出演、映画、舞台、雑誌、ラジオなど多方面で活躍。
現在TBS系「世界ふしぎ発見!」ミステリーハンターとして世界を巡る。

旅コラム
国内
海外