【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 父ちゃんが叱られる

北京 父ちゃんが叱られる

2019年03月14日

 3歳の息子が、少し小さくなったお気に入りのズボンをはくと、足首のあたりがちらちらと外に出てしまう。北京では最高気温が0度を下回る日も多いが、本人は「寒くない」と言い張るのであまり気にしていない。

 しかし、おせっかいで子ども好きの中国人は、見え隠れする足首を放っておけないらしい。「外に出てて、寒いんじゃないの」「ちゃんと面倒みなさい」

 道行く中年女性に突然、叱られたことが何回かある。先日は洋服店から飛び出してきた店員の女性が、息子の短い靴下をグイグイと引っ張り上げてくれた。親子そろって言われるがまま、されるがままだ。

 中国では、日本のように大人より薄着させるという考えは全くなく、むしろ厚着をさせるのが常識のようだ。休日の地下鉄ではモコモコと着膨れして赤い顔をした子どもをよくみる。

 加えて、とにかく子どもにやさしい。地下鉄ではすぐに席を譲ってくれるし、騒ぐ子どもに目くじらを立てる人は見たことがない。子連れにはありがたい限りだが、息子がお気に入りのズボンを選んだ日は「また誰かに怒られるかも」と少しだけ心配になる。 (中沢穣)

旅コラム
国内
海外