【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 がんばれ「北京ビキニ」

北京 がんばれ「北京ビキニ」

2019年11月08日

 夏に中年男性がシャツを腹の上までたくし上げて涼む姿は北京ビキニと呼ばれる。突き出た腹の上にシャツの裾がいい具合に乗っかり、落ちそうで落ちない。中国人は「北京では少なくなった」と口をそろえるが、蒸し暑い夜にはまだ見かける機会が多い。共産党政権は「非文明的」と目の敵にするが、昔からの習慣になじんだおじさんたちは誘惑に抗しきれないようだ。

 今年も夏の始まりに合わせ規制強化の波があった。山東省済南市や天津市などが規制に乗り出し、国営の中央テレビも頻繁に「マナー向上」を訴えた。ただ私が見た限りではキャンペーンの効果は感じられない。中央テレビも諦めたのか、7月中旬以降はこの話題をあまり放送しなくなった。

 たしかにおじさんが、丸い腹をペチペチとたたいたり、クルクルとなで回したりしながら、街中を歩く姿は見た目がよくない。しかし個人的には平和な光景に見えて嫌いではない。おじさんたちも、ささやかな夏の涼まで共産党政権に奪われるのは不愉快だろう。聞くところによると、腹を出すと結構涼しいという。まだ試したことはないが。 (中沢穣)

旅コラム
国内
海外