【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 草野球にもIT浸透

ソウル 草野球にもIT浸透

2019年11月26日

 情報技術(IT)大国の韓国。インターネットの普及率や通信速度などを基にしたランキングでは、日本の世界10位に対し、韓国は2位との結果もある。街中では至る所で無料Wi-Fiに接続でき、生活しているとIT先進国であることを実感するが、「こんなところにもITが」と驚いたのが草野球だ。

 企業チームがない韓国では「社会人野球」と呼ばれ、ソウルでも週末などにリーグ戦が盛んに行われている。所属している駐在員のチームも月に1、2試合戦うが、試合結果はすべてネット上に掲載される。

 野球の情報を専門に手掛ける会社が運営しているだけに、内容も充実。試合終了後1時間ほどで更新され、スコアだけでなく、各打席の結果まで見ることができる。通算の打率や防御率など豊富なデータもそろう。

 テレビカメラを備えた球場もあり、外野の中堅後方やバックネット裏などから撮影した試合の様子を20分ほどの動画に編集。動画投稿サイトで中継のように楽しむことも可能だ。野球はデータによって面白みが増すスポーツ。ITのおかげでプレーする楽しみが増えている。(中村彰宏)

旅コラム
国内
海外