【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 日本観光 一番の土産

北京 日本観光 一番の土産

2020年03月06日

 「日本嫌いだった田舎の母親が先日、旅行に行ったら、すっかり日本びいきに変わっていて驚いた」。40代の知人男性は苦笑いした。母親は70歳近いという。訪日まで日本人と接したことはなく、テレビドラマで描かれる戦時中の悪いイメージが強かった。旅行で「思ったよりも礼儀正しく、いい人たち」と日本人への考えを変えたという。

 最近は減ったが、以前は戦争をテーマにしたドラマがよく放映されていた。そこでは決まって、正義の人民解放軍が、悪い日本軍人を懲らしめる。日本人と接したことのない人たちが先入観を持つのも、仕方のないことだっただろう。

 だが近年、日本を観光に訪れる中国人が増加し、自分の目で日本を見定めようという人も増えた。日中の共同世論調査でも、日本に悪印象を持つ中国人の割合は年々減少。主な要因に「日本への旅行者の増加」が挙がる。

 一方で日本側は、今も8割が中国の印象を「悪い」と回答し、以前とあまり変わらず。中国に最近来ることもなく、そう思っているのなら、訪中して自分の目と耳で確かめることも大切だろう。 (坪井千隼)

旅コラム
国内
海外