【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アジア
  5. ホーチミン それでも目指す異国

ホーチミン それでも目指す異国

2020年03月10日

 花見もしたし、真っ白な雪も見た。日本人は優しく、できればまた行きたい。ホーチミンで会った20代の女性は、スマホの写真を懐かしそうに繰りながら、日本で暮らした3年間を教えてくれた。

 技能実習生として過ごしたのは四国の畳工場。大学で学んだ経営学の知識は生かされず、国内の3倍以上の給料が一番の訪日理由だろう。でも、それだけではない。彼女の屈託のない笑顔からは、日本に滞在中、温かい人たちに囲まれていたことが伝わってきた。

 ベトナムから来日する若者が増えている。心ない業者に酷使され、失踪し、ついには犯罪に-。そんなステレオタイプを描いていたことを、謝った。「いい人もいれば悪い人もいる。それは、どこでも同じ」

 数日後、英国を目指したベトナムの若者たちが、トラックのコンテナ内で亡くなった事件が報じられた。「家族を助けるために、私でも行ったと思う。若い人は貧困から脱出するために海外で働きたいから」。運不運ではとても片付けられない。彼女から届いたLINEに、悲しい顔のスタンプでしか返答できなかった。 (岩崎健太朗)

旅コラム
国内
海外