【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. 米ウエストパームビーチ 浜辺で仕事 効率は?

米ウエストパームビーチ 浜辺で仕事 効率は?

2020年06月21日

 米フロリダ州ウエストパームビーチに出張した。トランプ大統領の別荘も近くにある保養地。海岸沿いにはヤシの木が並び、エメラルドグリーンの海が美しい。そこで仕事の合間を見つけ、ビーチに繰り出した。

 3月上旬なのに最高気温は27度で、日差しはまるで初夏のよう。ビーチで小1時間ほど過ごし、ホテルに戻ろうと思った時、ふと、このまま仕事をしてみようと思い付いた。室内にこもるのはもったいないし、働き方改革でリゾート地で仕事をして生産性を上げる試みをニュースで見て、興味があった。

 そこでビーチに座って、膝の上でノートパソコンを広げ、短い原稿を書いてみた。日差しで画面の文字がぼやけるかと思ったが、くっきりと見えて支障はない。それにザブーンと打ち寄せる波の音が心地よいBGM代わりになり、予想以上に集中でき、10分ほどで記事を仕上げた。

 難点もある。海風でビーチの砂が飛ぶので、もしパソコンの中に入ったら、故障の原因になるかもしれない。あと近くにいた小太りのおじさんにじろじろ見られたこと。顔に飛んでくる砂よりも、こちらの視線の方が痛いかもしれない。 (白石亘)

旅コラム
国内
海外