【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ロンドン 世界の若者が連携を

ロンドン 世界の若者が連携を

2020年12月25日

 「タイのデモを支援して、民主的な世界を促してほしい」

 香港の民主活動家羅冠聡(らかんそう)氏(27)は10月中旬にツイッターでタイで反政府デモを行う若者への支援を求めた。一読した時、彼が「世界の若者の連携」を目指していることを思い出した。

 9月下旬、中国による香港国家安全維持法施行に伴って渡英した羅氏を、ロンドンの公園で取材した。環境保護や政府の権威主義を巡り、世界各地で若者が声を上げる現状に、羅氏は「みんな同じ価値観を支持している。協力しあうことが重要だ」と力を込めた。民主的で、住みよい未来をつくる機運を連携して高めようという考えだ。

 取材中、羅氏の視線が気になった。私からたびたびそれ、公園の出入り口へ向く。異国でも警戒心が解けないように見えた。ただ、写真撮影の合間、日本の漫画などを話題に私の助手がしゃべり掛けると、彼の顔はほころんだ。ロンドンの街角で目にする若者たちの表情だった。

 彼の笑顔を見た時、複雑な気分になった。環境が違えば、もっと多くの楽しみを味わえたかもしれない。どこの若者もたくさん笑みを浮かべられる世界になれば、と思う。 (藤沢有哉)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外