【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. パリ デモの権利 いつでも

パリ デモの権利 いつでも

2021年01月23日

 「デモへの参加は革命を経験した私たちのDNAに根付いている」。フランスの人たちが誇らしげにこう語るのを何度か耳にした。警察官の撮影を禁止する法案への抗議デモをパリ市内で3週続けて取材し、2000人、7000人、4万6000人と参加者が増える様子を見るにつけ、その言葉を思い出して納得した。

 真剣に抗議する人たちがいる一方、仲間内で会話を楽しんでいるだけに見える人たちもいた。その場に居合わせることでデモの趣旨に賛同するという文化が根付いている証拠なのだろう。驚くべきは、いずれのデモも新型コロナウイルスによる都市封鎖(ロックダウン)期間中に開催されていたこと。治安当局が感染防止を理由に禁止したデモが裁判所の判断で一転、開催可能になった例もあった。

 外出時には理由書の携帯が義務付けられていたが、記入欄のどこを見ても、デモへの参加は外出理由に当てはまりそうにない。そのことをデモ参加者の男性に聞くと、こう言った。「理由は何だっていい。デモに来たいという熱意さえ伝われば治安当局も罰金を求めないはずだ」。自信のこもった言葉に思わずうなずいた。 (谷悠己)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外