【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ワシントン 閉鎖1年 恵みの雪

ワシントン 閉鎖1年 恵みの雪

2021年03月16日

 ワシントンは日本の東北地方と同じ緯度で、冬は最高気温が零度以下になる日もある。昨年は雪がほとんど降らなかったが、今年は1月末に数センチもの積雪となった。

 すると幼稚園児の次男は目を輝かせ、外に飛び出した。雪で車が通らないため、近所の急な坂道はちょうどよいそりの遊び場となり、近所の子どもたちが歓声を上げていた。自分も次男とそりで滑り、雪だるまをつくり、雪合戦をして楽しんだ。

 新型コロナウイルスが猛威をふるう中、ワシントン近郊の公立校は幼稚園から高校まで昨年3月に閉鎖し全授業がオンラインになってから、もう1年になる。子どもたちは普段、集まることもままならないが、雪遊びでは適度な距離を保ち遊べるため、安心して見ていられる。

 「子どもたちが楽しそうですね」。近くにいた女性に声をかけると「本当にそう。転んでも大丈夫だし」と笑顔で答えた。厳しいコロナ禍での「恵みの雪」に、子どもだけでなく大人たちもみなうれしそうだった。閉じ込められ続ける子どもたちの心身を心配する気持ちはみな同じ。この日々はまだしばらく続きそうだ。 (金杉貴雄)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外