【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 韓国
  5. ソウル 牛乳ラーメンが癖に

ソウル 牛乳ラーメンが癖に

2021年05月14日

 韓国でラーメンといえば、「辛ラーメン」に代表される真っ赤なスープの即席麺のこと。韓国料理店のメニューに「ラーメン」とあれば、ほぼ間違いなく調理したインスタントラーメンが出てくる。

 最近は韓流ブームにも乗って世界各国でも食べられ、昨年の輸出額は前年比29%増の約六億ドル(約六百六十億円)で過去最高となった。いくつかメーカーがあり、商品も増えてきているが、辛さの程度や味に若干の違いはあるものの、日本に比べると種類は少ない。

 そこで、チーズを入れたり、ごま油で炒めたキムチを載せたり、多彩なアレンジが生まれている。昨年、アカデミー賞を受賞した映画「パラサイト」にも、一般的なラーメン「ノグリ」に焼きそば風の「チャパゲッティー」を混ぜる「チャパグリ」が登場し、話題になった。

 いろいろなレシピを試しているが、最近のお気に入りは、韓国の友人がすすめてくれたお湯の代わりに牛乳で煮込む食べ方。辛さとクリーミーな味わいが同時に楽しめる。跳ね上がるカロリーに後悔もするのだが、後を引くうまさにやめられない。 (中村彰宏)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外