【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 中国ヤルカンド キジと桃と「収容所」

中国ヤルカンド キジと桃と「収容所」

2021年06月08日

 新疆ウイグル自治区ヤルカンドの郊外をビクビクしながら歩いていた。道の左側には、少数民族ウイグル族らが収容されているとされる「収容所」の高い壁。門の前を通り過ぎただけで「何をしているのか」と怒鳴られ、後ろからは男2人が尾行してくる。写真を撮ったら、とがめられそうだ。カメラを取り出すタイミングが悩ましい。

 「ケッケー」。突然、甲高い鳴き声が響き、心臓が止まりそうになった。道の右側に広がる果樹園に目を凝らすと、日本のキジに似た鳥が2羽、激しくもつれ合っている。縄張り争いでもしているのかもしれない。

 果樹園では、淡いピンク色の花が満開だった。桃の花だろうか。花の撮影に続けて、カメラを「収容所」に向けてシャッターを押した。未舗装の道を歩く足取りがさらに速くなる。

 同自治区での初日、警察官2人がホテルにきて「何を取材するのか」「目的は何か」などと質問してきた。「新疆は美しい場所。観光にぴったりだ」とも話した。その通りだと思う。だが残念ながら春の田園風景を楽しむ余裕はなく、帰ってから確認した「収容所」の写真は少し傾いていた。 (中沢穣)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外