【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ワシントン 訓練で犬も社会順応

ワシントン 訓練で犬も社会順応

2021年07月27日

 ショッピングセンターで買い物をしていたら、犬を歩かせたまま商品を見ている客に出くわして驚いた。犬を歩かせたままスーパーに入る買い物客も見かけた。マンションもペット飼育可能な物件がほとんどで、住民は犬を歩かせて廊下やエレベーターを移動する。

 「ペット先進国」と言われる米国。道路脇に犬のふんを処理するためのごみ袋があったり、犬を放せる公園があちこちにあったりと、ともに暮らすための配慮が随所に見られる。日本に残してきた愛犬を連れて来てあげたいと思う半面、スーパーなどでおとなしくしていられないだろうなと不安も感じる。

 「この子も小さいころは暴れてばかりで、半年ぐらい学校でしつけを受けたわ」。マンションのエレベーターで出くわしたポーラさんが、愛犬を紹介してくれた。バイデン米大統領の愛犬「メジャー」も、警備員にかみついたために、学校で訓練を受け直したのは有名な話だ。

 人間社会に合わせなければならない犬たちに同情しつつ「訓練を受ければ、一緒に行ける場所が増えるから」というポーラさんの言葉に納得した。 (吉田通夫)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外