【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. 米マイアミ 惨事の街悲しい音色

米マイアミ 惨事の街悲しい音色

2021年08月06日

 米南部フロリダ州マイアミ近郊で発生したマンション崩落事故。がれきが積もる現場周辺は厳しく交通が規制されていたが、少し離れれば飲食店や商店は通常通り営業を続けていた。

 「少し見ていきませんか。私の夫のデザインです」。雑貨店の前を歩いていると、画家の妻だという中年の女性に声をかけられた。夫のさまざまな作品を、壁掛けやマグカップなどにあしらっているという。目についたのは1枚の小皿。ギターやマラカスを手にした3人組のラテンバンドが描かれている。米国で最もカリブ海に近い州らしい絵柄。「すてきですね。今にも音楽が聞こえてきそう」

 その言葉に女性は礼を言って「観光ですか」と尋ねてきた。残念ながらそうではない。この近くで起きた事故を取材するために来たのだ-。

 そう告げると、女性の表情は曇った。「実は私のいとこも、あのマンションに住んでいた友人と連絡がとれないそうで…」。穏やかな海辺で起きた惨事は、一見普段と変わらぬ周辺の人々にも静かな痛みを広げていた。再び目にした小皿からは、悲しい音色が聞こえてきた。 (杉藤貴浩)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外