【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. モスクワ クーデター未遂30年

モスクワ クーデター未遂30年

2021年09月27日

 ソ連の保守派によって、当時のゴルバチョフ大統領が幽閉されたクーデター未遂から8月で30年。

 クーデターが始まった1991年8月19日。私は小学6年で偶然にもモスクワにいた。欧州から日本に帰るための旅客機がモスクワ経由だったのだ。モスクワの空港では異常は感じなかったが、成田空港に着くと出口に記者が並んで、乗客に現地の様子を尋ねている。

 新聞を開くと、戦車が居座るモスクワ市街の写真があった。すごい日にソ連にいたのだと実感。だが当時は夢にも思わなかった。新聞社に就職し、特派員としてロシアの土を再び踏める日が来るとは。

 この夏、新型コロナウイルスの感染予防のため、隔離を続けているゴルバチョフ氏に書面インタビューを申し込んだ。思いがけないほどの大きな分量で、返事は来た。

 書面には、クーデター未遂を機にソ連が崩壊に向かったことへの無念さがにじみ出ていた。同情した。ロシアの民主化が進んでいないとの指摘もあった。私もうなずいた。30年前、クレムリンの主(あるじ)だった人物が近くに感じられた。 (小柳悠志)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。

旅コラム
国内
海外