【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 田舎道 渋滞の理由は

北京 田舎道 渋滞の理由は

2021年12月17日

 北京郊外から中心部に戻るための田舎道。片側一車線の周囲には、収穫を終えたトウモロコシ畑が広がる。しかし、のどかな風景に場違いな渋滞が延々と続く。ようやく検問所にたどり着き、携帯電話の健康コードとパスポートのチェックを終えると、3時間近くかかっていた。

 新型コロナウイルスの何回目かの流行の波がやってきた。1日に確認される感染者は中国全体で100人に満たないが、「ゼロコロナ」を掲げる中国当局の対策は厳しい。中国各地から都市封鎖や隔離、大規模なPCR検査などのニュースが伝わる。

 冒頭の検問は、感染者が見つかった地域から人の流入を防ぐための措置だ。冬季五輪を控えた北京では、過去の流行の波に比べても制限が厳しいと感じる。観光施設は閉鎖になり、学校行事や結婚式など人の集まるイベントは事実上禁じられた。

 当局は、人々の自由や行動の制限をためらわない。「法治」の名目によって、制限に従わなければ厳罰を科される。庶民は従うしかない。田舎道の渋滞では、クラクションを鳴らすこともなく、あきらめ顔でじっと待ち続ける人々の姿が印象的だった。 (中沢穣)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。