【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 長城で初日を見る

北京 長城で初日を見る

2022年02月25日

 中国は旧暦の正月(今年は2月1日)に新年を祝う。陽暦の大みそかにも北京の学校や会社は通常通りで、元日から3日間の短い連休があるだけ。少しでも正月の雰囲気を味わうため、万里の長城で初日の出を拝むことにした。

 北京に住む中国人家族と誘い合わせて、郊外へ車で1時間半。日の出前の暗闇の中、階段が整備された山を1時間ほど登ると、長城の壁の上に到達した。鮮やかな色つやの日光が雲間から姿を現した瞬間、あちこちから歓声やため息が聞こえ、赤い服を着て伝統的な音楽に合わせ、にぎやかに踊るグループもいる。

 撮影した写真を年賀メールにして送ると、香港人の若者から返信が来た。「万里の長城って、こんなにすてきな景色だったんですか」。彼女は2019年の香港での反政府デモに参加し、今は当局の摘発を恐れて欧州に逃れている。中国に反感を持つ民主派の1人だが、もっと中国の写真が見たいというので送ってあげた。

 雄大な景色は政治的な立場を超えて人を感動させるのだと感じたが、「1度は行きたかった」という言葉が少し寂しかった。 (白山泉)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。