【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. 米ロサンゼルス 運転できない授賞式

米ロサンゼルス 運転できない授賞式

2022年06月08日

 日本映画「ドライブ・マイ・カー」が国際長編映画賞に輝いた米アカデミー賞。ロサンゼルス・ハリウッドの会場周辺には多くのファンが詰め掛けた。恋人と一緒にいたアーロン・アマドールさんも「大の映画好きなので少しでもスターに近いところにいたいと思った」と興奮気味。

 ただ、アマドールさんらの周りには高さ2メートルほどのフェンスが立ちはだかり、会場は視線のはるか先。目抜き通りは封鎖され、土産物店の店主は「今日は商売にならないね」。前日に別件の取材をお願いしていた施設からは「警察による爆発物探知のチェックがあるので、日にちをずらしてください」と言われた。

 同様のケースとして思い出したのは、首都ワシントンで「極右の暴動が起こる」と言われていた昨年のバイデン大統領の就任式。街はフェンスと警官で埋め尽くされ、車で中心部に入ってからホテルに駐車するまでに1時間かかった。

 車社会のロサンゼルスだが、今回は取材用にレンタカーを借りなくてよかった。道路封鎖を逃れた車で周辺は大渋滞。ここでの「ドライブ・マイ・カー」はとても無理だっただろうから。 (杉藤貴浩)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。