【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. 中国
  5. 北京 強いリーダーに内心は

北京 強いリーダーに内心は

2022年06月17日

 「ロシアのプーチン大統領は、本当に覇気がある人だと思う。頼もしい」。ロシアのウクライナ侵攻当初、北京の市民に感想を尋ねると、男性会社員(45)が語った。中国語の口語で「覇気がある」とは、男らしく勇猛果断という意味らしい。

 中国ではウクライナの悲惨な現状を伝える報道は限られ、ロシアメディアを引用するケースも多い。反米感情を持つ市民も多く、対米で共闘できるロシア寄りの声も目立つ。

 「もともとプーチンのような強いリーダーを好む中国人は多い」と中国メディアの記者。ネット上にはプーチン氏を皇帝になぞらえ、「プーチン大帝」と表現する書き込みすらある。

 ただ侵攻当初と比べ、「プーチン支持の声は弱まってきた感触だ」と記者。「豪腕で確実に成果を出すイメージがあったが、侵攻が阻まれ民間人の犠牲者も増えたことで、プーチンに幻滅した人もいる」と語る。

 中国政府はロシア非難をせず、有識者がネット上に掲載したロシア批判は削除されている。ただ侵攻が長期化する中、プーチン氏のやり方に内心では疑問を持つ市民が増えているのかもしれない。 (坪井千隼)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。