【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. 仏ブザンソン 家族を支える人たち

仏ブザンソン 家族を支える人たち

2022年06月30日

 「彼女がここにいたことを忘れないでください」

 筑波大生の黒崎愛海さんを殺害した罪でチリ人の元交際相手が裁かれた、フランス東部ブザンソンの裁判所。黒崎さんの母親はおえつ交じりにそう叫んで意見陳述を終えた。法廷通訳も訳しながら涙を流している。地元住民らで埋まった傍聴席から自然と拍手が湧き起こった。本来は禁止のはずだが裁判長も止めない。裁判取材でこんな場面を見たのは初めてだった。

 「被告の不合理な説明にナルミの家族がどれほど心を痛めたか、みんな分かっている。支援の気持ちを込めた拍手よ」。隣席の地元女性はそう言っていた。黒崎さんの家族は翌日の公判で、傍聴席に集まった人たちに折り鶴を手渡し感謝した。

 学生街として知られるブザンソン。黒崎さんが暮らした学生寮の外観を撮影していると、寮内で働く男性(50)から声を掛けられた。怒られるのかと思いきや「いい記事を書いてほしい」と頼まれた。事件発生から5年以上。「ナルミを直接知っている人間は減ったが、みんな彼女のために祈っている」。黒崎さんの母親の思いは届いているのかもしれない。 (谷悠己)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。