【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. アメリカ・カナダ
  5. ワシントン 青と黄色に包囲され

ワシントン 青と黄色に包囲され

2022年07月26日

 ワシントンにあるロシア大使館に足を運ぶと、門の前にウクライナの国旗を掲げ、ロシアによる侵攻に反対する人たちが集まっていた。聞くところによると、週末にはだいたい10人ぐらい、時には20人ぐらい集まるそうだ。通りかかる車はクラクションを鳴らしたり、ドライバーが親指を突き立てたりして賛同の意思を示している。

 「ロシアの軍艦は帰れ」というプラカードを持っていたリーナさん(27)は、「私たちは少人数かもしれないけど、この運動を始めてから周りの景色が変わった」と言い、周辺の住宅を指さした。通りを挟んだ向かい側は住宅地で、どの家にもウクライナの国旗が掲げられ、植え込みには青と黄色の風船が飾られている。

 ワシントンでは毎週末、ホワイトハウスの前でウクライナ支援とロシア批判を訴える大規模な集会が開かれている。それに比べれば大使館前のデモは小規模で、リーナさんは「最初は少し心細かった」と話す。「でも、周りの家がみんなウクライナ国旗を掲げてくれて、私たちが来られない平日も、ロシア大使館はウクライナに囲まれることになった」と笑顔を見せた。 (吉田通夫)

ぶらっ人お薦めツアー

    現在この情報はありません。