【本文】

  1. トップ
  2. コラム
  3. 世界の街
  4. ヨーロッパ
  5. ポーランド・クラクフ すてきな笑顔 やっと

ポーランド・クラクフ すてきな笑顔 やっと

2023年04月23日

 こわばった表情には、警戒感がうかがえた。先月、ポーランド南部のクラクフで出会ったウクライナ避難民の支援団体代表ベラさん(38)。話を聞き始めてから1時間近くは、にこりともしなかった。

 ベラさんは独裁国家ベラルーシ出身で、自らも抑圧から逃れてクラクフに来た苦労人だ。ロシアの侵攻直後から精力的に避難所の運営を行っていたが、協力を持ちかけてきたイタリアの非政府組織(NGO)に資金をだまし取られた。抗議すると、「強制送還させてやる」と脅迫も受けた。彼女によると、その詐欺的な団体はウクライナの孤児を連れてきて報道陣の前に立たせ寄付を募ると、孤児たちを翌日すぐにイタリアに連れて行った。不誠実なやり方に飛び付くマスコミにも不信が募った。

 彼女たちを苦境から救ったのは、日本の人道支援団体だ。警察の捜査に協力してくれたほか、避難所運営に必要な家具や物資も提供してくれた。「日本の人々の寄付と支援に感謝している」と話すうちに、次第に表情が緩んでいった。

 警戒が解けた彼女は、はにかんだように笑った。とてもすてきな笑顔だった。 (加藤美喜)