【本文】

  1. トップ
  2. 旅だより
  3. ワイマール

ワイマール ドイツ デザインの街に熱気

メモ

地図

◆交通
ルフトハンザドイツ航空(フリーダイヤル0120・051・844)で中部国際空港からフランクフルトまで週5便、成田空港からは毎日運航。約12時間。
フランクフルトからワイマールまではICE(高速新幹線)で約2時間30分。

◆問い合わせ
ドイツ観光局=電03(3586)5046(テープ案内)
またはHPドイツ観光局で検索。

おすすめ

地ビール

★食事
ドイツではジャガイモにソーセージとザワークラウト(キャベツの漬物)たっぷりの料理を頭に浮かべるが、最近は量も控えめ、見た目も美しい傾向に。
これからはホワイトアスパラガスがおいしい。市場でもよく見かけた。
カレーパウダーのかかったソーセージも美味。

★ビール
各地のレストランで、自慢の地ビールが出てくる。
銘柄を聞き、味わうのが楽しい。
苦みの少ないのやほんのり甘いもの、草の香りのするもの、黒、白、ラガーなど味も種類もさまざま。
また使うグラスが種類によって違う。目盛り付きもある。

★バウハウス関連都市
90周年の記念催事は他都市でも開催。
デッサウには市立学校時代の校舎があり世界遺産に登録されている。
都市学の研究機関になっている。
ベルリンにはグロピウスが設計し1952年、当時西側だった地域に建てられた集合住宅が現役で残っている。
9階建て、大戦後の住宅難に対処した。

★おみやげ
旧東ドイツ時代の1960年代に造られたテレビ塔をプリントしたTシャツが1500円ぐらい。
アンペルマン(歩行信号のキャラクター)のグッズは種類も豊富でとてもかわいい。100円ほどから。

ページ : 1 2 3

歴史・文化の宿泊情報

一覧

    現在この情報はありません。

歴史・文化のツアー情報

一覧

    現在この情報はありません。

※掲載された文章および写真、住所などは取材時のものです。あらかじめご了承ください。

旅コラム
国内
海外