【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】夏の昆虫「どこ?」 ふれあい昆虫館で企画展

【石川】夏の昆虫「どこ?」 ふれあい昆虫館で企画展

ジャンル・エリア : 展示 | 生き物 | 石川  2019年07月10日

飼育ケース内の昆虫を観察する子どもたち=白山市の県ふれあい昆虫館で

飼育ケース内の昆虫を観察する子どもたち=白山市の県ふれあい昆虫館で

 白山市八幡町の県ふれあい昆虫館で、夏の昆虫を紹介する企画展「夏にみられる虫たち」が開かれている。県内に生息する昆虫約30種を観察できる。9月2日まで。(吉田拓海)

 昆虫の生体展示を行う同館内の施設「むしむしハウス」で展示し、大型のシロスジカミキリや金属のような光沢の美しいウバタマムシといった夏らしい昆虫が並ぶ。クワガタムシやカブトムシなど子どもたちに人気の虫も職員が採取し、展示する予定だ。昆虫は随時、入れ替える。

 ヒラタクワガタやカミキリムシといった昆虫も展示されている。金沢市から見学に来た男子児童(6つ)は「クワガタやカナブンがかっこよかった。この場所が好き」と笑顔で語った。

 同館の斉木亮太学芸員(31)は「これからは昆虫が活発に活動する時期。夏の昆虫を観察しに親子で訪れてくれれば」と話している。

旅コラム
国内
海外