【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】稲葉メルヘン牛 味わって 小矢部の飲食店 来月フェア

【富山】稲葉メルヘン牛 味わって 小矢部の飲食店 来月フェア

ジャンル・エリア : グルメ | 富山 | 特産  2019年02月21日

 小矢部市営の稲葉山牧場で生産される特産ブランド牛を同市内の飲食店で味わえる「稲葉メルヘン牛フェア」が3月1~17日の17日間開催する。昨年12月に小矢部ブランド認定を取得した記念として、稲葉メルヘン牛流通推進協議会が初めて企画した。(武田寛史)

 市内の飲食店8店舗で、メルヘン牛を使用した期間限定メニューを提供する。

 稲葉メルヘン牛は、全国的にも珍しい市営牧場で生産しており、2010年に商標登録された。年間出荷頭数は80頭前後。肉質上位(A5、A4、B5、B4)等級比率は90%以上。肉質が柔らかく、赤身は濃厚で、脂身は口溶けが良く、甘みがあるのが特徴。

 牧場を運営している稲葉山牧野の吉田基宏場長は「市内の流通拡大のきっかけづくり。肉質上位等級比率が高く品質は良いです」とPRする。

 詳細が分かるチラシは市役所や協賛店などに置いてある。精肉は期間以外でも、「肉の豪州屋」と「肉の白川ピアゴ小矢部店」で取り扱っている。

 【協賛する飲食店とメニュー】▽小川屋(牛すき鍋定食)▽居酒屋とりきち(しゃぶしゃぶ)▽Marcassin(メルヘン牛スネ肉の赤ワイン煮込み)▽おばた食堂(稲葉メルヘン牛すき焼きセット)▽カルビ亭一番館(稲葉メルヘン牛上カルビ、カルビ、ロース)▽コラーレダイニング(稲葉牛とフォアグラのロッシーニ風)▽味処大すぎ(ステーキ、牛肉柳川、牛すじ)▽旬菜酒楽美よし(すき焼き、しゃぶしゃぶ、ビーフシチュー)

旅コラム
国内
海外