【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】木々の間を「空中散歩」 フォレストアドベンチャー・湯の山、16日開業

【三重】木々の間を「空中散歩」 フォレストアドベンチャー・湯の山、16日開業

ジャンル・エリア : テーマパーク | 三重 | 自然  2019年03月14日

さまざまな「空中散歩」を楽しめる施設=菰野町菰野で(フォレストアドベンチャー・湯の山提供)

さまざまな「空中散歩」を楽しめる施設=菰野町菰野で(フォレストアドベンチャー・湯の山提供)

 森の中で「空中散歩」を楽しめるアウトドア施設「フォレストアドベンチャー・湯の山」が16日、菰野町菰野にオープンする。アドベンチャーの担当者は「森をそのまま活用し、世代を超えて楽しめる施設。親子の会話のきっかけにもなるはず」とアピールする。

 「フォレストアドベンチャー」はフランス発祥。森に張り巡らされたケーブルや足場を利用し、木と木の間を渡る「空中散歩」が人気で、国内でも20カ所以上でオープンしている。県内には初進出。周囲に湯の山温泉や御在所ロープウエイなどの観光地があることや、新名神高速道路・菰野インターチェンジが17日に供用開始することが、オープンの要因だったという。

 フォレストアドベンチャー・湯の山は、近鉄湯の山温泉駅近くのヒノキとスギの森を利用。立ち並ぶ樹木に足場が設置され、高さ10メートルになる地点もある。ケーブルに備え付けられた滑車を利用して100メートルの長さを勢いよく滑る「ジップスライド」や、命綱につかまり高さ10メートルから飛び降りる「ターザンスイング」が設置され、爽快感を味わえる。所要時間は2時間。

さまざまな「空中散歩」を楽しめる施設=菰野町菰野で(フォレストアドベンチャー・湯の山提供)

さまざまな「空中散歩」を楽しめる施設=菰野町菰野で(フォレストアドベンチャー・湯の山提供)

 9、10の両日に地元の小学生らを招いた体験会が開かれ、樹上に登るときは緊張していた子どもらも、慣れてくると気持ちよさそうに木々の間を跳び回った。

 マネージャーの大森ユキトさんは「自然の中で遊べる新しい施設。菰野の観光の発展に貢献できれば」と話す。参加条件は小学4年生以上、もしくは身長140センチ以上であること。料金は1人3600円(8人以上の場合は3300円)。中学生以下は保護者との参加、高校生は保護者の見守りが必要。(問)フォレストアドベンチャー・湯の山=059(340)7739

 (西川拓)

旅コラム
国内
海外