【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】戸田監督「黄金の大地」凱旋上映 モナコ国際映画祭5冠

【福井】戸田監督「黄金の大地」凱旋上映 モナコ国際映画祭5冠

ジャンル・エリア : エンタメ | 福井 | 芸術  2019年03月29日

「黄金の大地」の一場面(c)SKELETON FILMS

「黄金の大地」の一場面(c)SKELETON FILMS

 坂井市出身の映画監督、戸田博さん(滋賀県守山市在住)がメガホンを取り、2018年のモナコ国際映画祭で最優秀監督賞など5冠を獲得した「黄金の大地」の凱旋(がいせん)上映会が30日から3日間、福井市順化一のメトロ劇場で行われる。

 主演は、戸田さんの作品に欠かせない俳優の林与一さん。劇中で林さんと関わる重要な役どころとして、金属探知機を駆使して砂金を探す老人を、映写技師としてメトロ劇場に勤務する山田昭二さんが演じている。「彼がいなかったら成立しなかった」と戸田さんは評価する。上映に向け、戸田さんは「自分の作品は海外での上映が多い。5冠を獲得した作品を、皆さんに見ていただけたら」と話している。

 県内各地で撮影した08年の作品「夏の宴」と2本立ての上映。期間中、午後6時20分から10分間、戸田さんらが舞台あいさつに立つ。チケットは前売り1000円。メトロ劇場などで発売中。

 (清兼千鶴)

旅コラム
国内
海外