【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】浜松まつり気分 イオン市野と長上7町

【静岡】浜松まつり気分 イオン市野と長上7町

ジャンル・エリア : まつり | イベント | 静岡  2019年04月03日

店内に飾られた鯉組の凧や法被=浜松市東区で

店内に飾られた鯉組の凧や法被=浜松市東区で

 5月3日開幕の浜松まつりを盛り上げようと、浜松市東区のイオンモール浜松市野の店内に1日、長上地区の7町の凧(たこ)や法被の飾りがお目見えした。

 展示したのは、各町の凧揚げ会と同店がコラボした新作六帖(じょう)凧。東区小池町の鯉組の凧には、赤い文字で大きく書かれた「鯉」の文字に「イオンモール浜松市野」と添えた。店内5カ所に各町と浜松市野オリジナルの凧計7枚をつるし、買い物客を楽しませている。

 このほか5カ所の入り口に「オイショ」などおなじみの掛け声の文字と各町の凧などがデザインされ、店内中央付近には各町の法被を連ねた飾りがある。

 同店ではオープン以来、まつり期間中に長上地区の住民が敷地内や店内で練りを披露している。その縁で2018年から飾り付けを始めた。

 14日には大凧が持ち込まれ、名前を入れて記念撮影をする親子イベントを予定している。

 営業担当の井上淳平さん(34)は「まつり雰囲気を楽しんでもらい、参加したいと思う人が1人でも増えれば」と話した。5月6日まで飾る。

(大城愛)

7町とイオンモール浜松市野の法被=浜松市東区で

7町とイオンモール浜松市野の法被=浜松市東区で

旅コラム
国内
海外