【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】早咲きユリ見に訪れて 袋井で開園

【静岡】早咲きユリ見に訪れて 袋井で開園

ジャンル・エリア : 自然 | | 静岡  2019年05月27日

小高康之事務局長(右)の説明を聞く参加者=白山市白峰で

小高康之事務局長(右)の説明を聞く参加者=白山市白峰で

 袋井市久能の「可睡ゆりの園」が開園した。開花が昨年より4、5日ほど遅れ気味だというが、鮮やかな黄色を中心とした早咲きのユリが訪れた人の目を楽しませている。

 約10万平方メートルの回遊式庭園では、遊歩道沿いや斜面などで約150種、200万輪を栽培。期間の7月7日まで、赤や白、オレンジ、ピンクなど色とりどりの花が順次咲き競う。

 現在は南側に黄色のスカシユリが広がり、来園者が思い思いに写真に収めている。

 母親(79)と来園した静岡市清水区の女性(50)は「初めて訪れたが、広くてゆったり観賞できた。咲き始めだったのでまた来たい」と話していた。

 開園は午前9時~午後5時。期間中は無休。入園料大人1000円、小中学生300円。

 (問)可睡ゆりの園=0538(43)4736

 (土屋祐二)

旅コラム
国内
海外