【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】巨大ねぎ坊主?ギガンチウム見頃 南越前

【福井】巨大ねぎ坊主?ギガンチウム見頃 南越前

ジャンル・エリア : 福井 | 自然 |   2019年06月04日

見頃を迎え、そよ風に揺れるアリウム・ギガンチウム=南越前町脇本で

見頃を迎え、そよ風に揺れるアリウム・ギガンチウム=南越前町脇本で

 巨大なねぎ坊主のような花「アリウム・ギガンチウム」が、南越前町脇本の国道365号沿いにある畑の一角で見頃を迎えている。2日は、どんよりとした曇り空を吹き飛ばすように、鮮やかに咲く紫色の球体が道行く人の目を楽しませていた。

 ユリ科ネギ属の花で、同町上野の谷崎さん(70)が10年ほど前から観賞用に栽培。800株が密集し、大きいもので高さが150センチ、球体の直径が20センチほどある。

 時折そよ風に揺れる様子に目を引かれ、通りがかった車のドライバーらがスマートフォンで写真に収めていた。見頃は今週いっぱいという。

 (蓮覚寺宏絵)

旅コラム
国内
海外