【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ハーブ 香り楽しんで 氷見市海浜植物園、50種展示

【富山】ハーブ 香り楽しんで 氷見市海浜植物園、50種展示

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | テーマパーク | 富山 | 展示  2019年06月10日

実際に触れて香りを楽しめるハーブが並ぶ=氷見市柳田で

実際に触れて香りを楽しめるハーブが並ぶ=氷見市柳田で

 実際に触れて香りを楽しめるハーブ展が、氷見市海浜植物園で開かれている。7月1日まで。

 ミント、セージ、ゼラニウムなど50種類のハーブを展示。カレーや青リンゴ、バニラやレモンなどさまざまな香りのハーブがある。ラベンダーは5種類、バジルも5種類を用意し、見た目や香りの違いを確認できる。ローズヒップ、レモングラス、カモミールなど12種類のハーブティーも展示し、香りをかぐことができる。

 期間中の土・日曜にはアロマスプレー作り体験(体験料500円)、土日の午後2時からは、ハーブティー3種類の飲み比べ(無料)がある。

 火曜休園。入園料は大人200円、中学生以下無料。(小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外