【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】早咲きユリ 色とりどり 氷見あいやまガーデンで見頃

【富山】早咲きユリ 色とりどり 氷見あいやまガーデンで見頃

ジャンル・エリア : イベント | テーマパーク | 富山 | 自然 |   2019年06月26日

見頃を迎えているカラフルなユリ=氷見市稲積で

見頃を迎えているカラフルなユリ=氷見市稲積で

 氷見市稲積の西洋風庭園「氷見あいやまガーデン」で、早咲きのユリ約5000株が見頃を迎えている。25日は晴天の下、来園者が香りをかいだり、写真を撮ったりしていた。

 ユリは1万2000平方メートルに32品種1万6000本が植えられている。見頃となったのは8品種で、ユリらしい白色の「クーリエ」や、大輪で全長が1.5メートルほどある濃い赤色の「ダイナミクス」、オレンジ色の「ハイドパーク」など。8月中旬までに順次開花する予定。

 ガーデンマスターの深沢広治さん(69)は「今年は雪が少なく、早めに肥料を与えられたので、花びらの色つやが良い。香りと色を楽しんでほしい」と来園を呼び掛けている。

 27日午前10時から、園内をガーデンマスターと散策し、品種や育て方などを学べる「楽しいユリ園散策教室」を開く。申し込み不要で入園料のみで参加できる。

 入園料は高校生以上800円、65歳以上700円、小中学生400円。 (小寺香菜子)

旅コラム
国内
海外