【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】石の彫刻 夫婦の力作 能美で44点展示

【石川】石の彫刻 夫婦の力作 能美で44点展示

ジャンル・エリア : オブジェ | 展示 | 石川 | 芸術  2019年06月27日

風を表現した石の彫刻(左端)などが並ぶ会場=能美市福島町で

風を表現した石の彫刻(左端)などが並ぶ会場=能美市福島町で

 白山市吉野の彫刻家、小尾昌弘さん(49)、渡部順子さん(43)夫婦の展示販売会「石の彫刻」が26日、能美市福島町のギャラリー「ふくさとギャラリー」で始まった。7月7日まで。

 会場には、大理石や御影石を彫った作品44点が並ぶ。楕円(だえん)の石に引かれているという小尾さんは、楕円形に整えた石を刻むなどして「新しい存在」を目指した意欲作を中心に展示。渡部さんは「風」をテーマにふわりと舞うワンピースの裾や砂紋のような起伏を表現し、柔らかさを感じさせる作品を中心に並べた。

 2人は「出合った石との対話を大切にして創作している。石は鑑賞すればするほど、自分との距離が近くなる。石のあたたかい感情を感じてほしい」とPRしている。(吉野淳一)

旅コラム
国内
海外