【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】10月に「美しい湾クラブ」世界総会 歓迎ムード 高まれ

【富山】10月に「美しい湾クラブ」世界総会 歓迎ムード 高まれ

ジャンル・エリア : イベント | 富山  2019年07月17日

(上)総帆展帆と満船飾が実施された帆船海王丸(下)缶バッジづくりを楽しむ子ども=いずれも射水市の海王丸パークで

(上)総帆展帆と満船飾が実施された帆船海王丸(下)缶バッジづくりを楽しむ子ども=いずれも射水市の海王丸パークで

射水でPRイベント

 県内を会場に10月16~20日に日本で初めて開催される「世界で最も美しい湾クラブ」世界総会in富山のPRイベントが15日、射水市の海王丸パークであった。

 10月19日に同パークで総会参加者がパレードする際に使う歓迎の手持ち旗づくりやオリジナル缶バッジ作成、世界で最も美しい湾クラブに関するクイズとパネル展示などがあり、家族連れが楽しんだ。

 県美しい富山湾活用・保全課の加野菜奈美主事は「日本初開催の世界総会に向け、7、8月に各地で同様のPRイベントをしますので、ぜひ参加してほしい」と話す。

 PRイベントは28日(富山市民プラザ)、8月10日(イオンモール高岡)、同24日(魚津水族館)で開催する。

 この日は「海の日」で、帆船「海王丸」のすべての帆を張る「総帆展帆(そうはんてんぱん)」、国際信号旗を船首から船尾まで掲揚する「満船飾(まんせんしょく)」、船員がマストに登りあいさつする帆船の最高儀礼「登檣礼(とうしょうれい)」があり、多くの観光客が風に帆を膨らませた“海の貴婦人”の優雅な姿に見入っていた。 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外