【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】「令和」典拠のウメ鮮やか 七尾・花嫁のれん館で企画展

【石川】「令和」典拠のウメ鮮やか 七尾・花嫁のれん館で企画展

ジャンル・エリア : 展示 | 工芸品 | 石川  2019年07月24日

ウメが描かれた花嫁のれんなどが並ぶ会場=七尾市馬出町の花嫁のれん館で

ウメが描かれた花嫁のれんなどが並ぶ会場=七尾市馬出町の花嫁のれん館で

 新元号「令和」の典拠となった万葉集の歌の序文にちなみ、詠まれているウメが描かれている旧加賀藩の婚礼風習「花嫁のれん」などを展示する企画展「梅花展」が、七尾市馬出町の花嫁のれん館で開かれている。31日まで。

 明治から平成時代までののれん8枚や、ウメの装飾が施されたかんざしなどが展示されている。ウメは松竹梅の1つでめでたいとされることから、花嫁のれんの絵柄に使われることが多い。のれんには、オシドリやマツも描かれており、鮮やかな色合いが目を引く。

 ガイドの赤尾かほるさんは「時代とともにのれんの特徴が変わり、色合いが豊かになる点を楽しんでほしい」と話している。(問)花嫁のれん館0767(53)8743(松村真一郎)

旅コラム
国内
海外