【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】ホワイトロード 涼しい風感じて

【石川】ホワイトロード 涼しい風感じて

ジャンル・エリア : | 石川 | 自然  2019年07月30日

白山白川郷ホワイトロードのPRに訪れた皆さん=中日新聞北陸本社で

白山白川郷ホワイトロードのPRに訪れた皆さん=中日新聞北陸本社で

PR隊が本社来訪

 石川、岐阜両県を結ぶ白山白川郷ホワイトロード(33.3キロ)をもっと訪れてほしいと石川県林業公社などのPR隊が29日、金沢市の中日新聞北陸本社を訪れた。工事区間の安全対策を説明し「緑が美しく、山に吹く風は気持ち良い」と呼び掛けた。

 ホワイトロードは昨年12月に県内の通行無料区間で斜面が崩落。応急工事を終えた今月19日、全線開通した。通行量は例年より2~3割ほど少ないという。安全のため、工事区間は通行止めの雨量の基準を現行より厳しく設定し、斜面の変化をセンサーなどで常に監視している。

 白山林道石川管理事務所の平田昭生所長は「猛暑の昨夏も気温30度を超えた日は一日だけ。国立公園の中で涼しい白山の風を感じてもらえたら」と話した。白山と三方岩岳が望める新たなトレッキングコースや、白山温泉郷や加賀温泉郷などの宿泊者向けの片道無料キャンペーンも紹介した。

 通行は11月10日ごろまで。工事区間(130メートル)は片側交互通行。普通車の通行料金は片道1600円。(問)同事務所076(256)7341 (押川恵理子)

旅コラム
国内
海外