【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】満開ヒマワリ、夏色迷路 野洲で12日まで

【滋賀】満開ヒマワリ、夏色迷路 野洲で12日まで

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | テーマパーク | | 近畿  2019年08月05日

ヒマワリで作った迷路の中で写真撮影を楽しむ人たち=野洲市吉川で

ヒマワリで作った迷路の中で写真撮影を楽しむ人たち=野洲市吉川で

 野洲市吉川の湖岸道路沿いの畑で3日、5万本のヒマワリで作った迷路がオープンした。ヒマワリは満開で、12日まで楽しめる。

 市青年農業者クラブが耕作放棄地を利用して、2015年から毎年企画。強風による倒伏を防ぎ、子どもの目線からも花が楽しめるようにと、今年は背丈が150センチほどにしか成長しない品種「キッズスマイル+(プラス)」を4000平方メートルの畑に育てた。

 迷路内には4カ所のスタンプがあり、全部集めると会場のかき氷が50円引きとなる。和歌山県から訪れた会社員の女性(26)は「行き止まり箇所が多く、ゴールまでに30分ほどかかったけど、楽しかった」と笑顔で話した。

 実行委員長の三浦大介さん(38)は「迷路で汗をかいた後は、地元産の果物をシロップにしたかき氷を味わって」とPRした。場所は「鮎家の郷」の南隣で、中学生以上300円、小学生以下は無料。

 (平井剛)

旅コラム
国内
海外