【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】光秀と娘ガラシャ紹介 福井でパネル展

【福井】光秀と娘ガラシャ紹介 福井でパネル展

ジャンル・エリア : エンタメ | 展示 | 歴史 | 福井  2019年08月06日

福井との関わりをパネルなどで紹介する「明智光秀と細川ガラシャ展」=福井市の未来プラザふくしんで

福井との関わりをパネルなどで紹介する「明智光秀と細川ガラシャ展」=福井市の未来プラザふくしんで

 福井信用金庫(福井市)は2日、来年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の主人公・明智光秀と娘の細川ガラシャにスポットを当てた展示を同市乾徳1の未来プラザふくしん1階ロビーで始めた。一乗谷で朝倉氏に仕官した光秀。福井との関わりも含めてパネル20枚で紹介している。20日まで。

 福井信金の歴史を活用して地域活性化に取り組む「れきしん」プロジェクトの一環。光秀とガラシャの人物相関図や、光秀のエピソード集、ガラシャと夫の細川忠興の歩みなどをパネルに掲載しているほか、ガラシャをイメージした人形(高さ70センチ)も展示している。

 福井市東大味町の明智神社も紹介。朝倉氏に仕官した光秀の屋敷跡に建てられ今も住民から「あけっつぁま」と慕われていることや光秀の命日6月13日に法要が営まれていることを説明している。

 (長谷川寛之)

旅コラム
国内
海外