【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】町家カフェでほっと一息 小松、13日 北国とおり町マーケット

【石川】町家カフェでほっと一息 小松、13日 北国とおり町マーケット

ジャンル・エリア : イベント | グルメ | 文化 | 石川  2019年10月03日

美しい庭園やこだわりの菓子をPRする山越凪紗さん(左)と辻奈穂子さん=小松市龍助町で

美しい庭園やこだわりの菓子をPRする山越凪紗さん(左)と辻奈穂子さん=小松市龍助町で

 町家が立ち並ぶ小松市龍助町の旧北国街道が歩行者天国になるイベント「北国とおり町マーケット」(北陸中日新聞後援)が13日にある。飲食や雑貨など52店が出店する。普段は公開されていない町家に入れる催しもある。

 同町の筒又(どうまた)金物店では、町家内の座敷に座り、美しい日本庭園を眺めながらお茶と菓子を楽しめる「まめカフェ」を開く。同町のインテリア雑貨店「滝本茣蓙(ござ)店」が企画し、アンティークの器などを持ち込む。菓子は、加賀市橋立町の焼き菓子店「日菓」がブラウニーサンドを作る。公立小松大の学生4人も和服姿で手伝う。国際文化交流学部2年の山越凪紗(やまこしなぎさ)さん(19)は「町家の文化を多くの人に知ってほしい」と話す。

 イベントは昨年に続き、2回目。同町の商店主らでつくる「北国とおり町にぎわい協議会」が主催。金沢大生が考えたクイズラリー、お旅まつりで披露される同町の曳山(ひきやま)展示などもある。滝本茣蓙店の辻奈穂子(つじなおこ)さん(43)は「歴史ある龍助町の奥深さを知ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 イベントは午前10時から午後5時。まめカフェは事前予約できるが、定員に達したら締め切る。当日券も若干ある。(問)滝本茣蓙店0761(22)1771

旅コラム
国内
海外